アウベルクラフト
フリーダイヤル
お買い物案内 商品一覧表 初めての方へ Q_A集 お客さまの声 お問い合せ
 ホーム > コーヒー焙煎キット > 「コーヒーの木」成長記録



コーヒーの木 成長記録

みなさん、コーヒーの木って見たことありますか?
ある日コーヒーの木の種が手に入りました。と言ってもコーヒー豆ですが…(^_^;) 小さな鉢植えに土を入れ、種を撒き毎日水をやりながら観察しました。そして、とうとう一ヶ月くらいたって可愛い芽が出てきました。 近い将来、実が成って 焙煎して飲むのが楽しみです。この様子を時々お見せしましたいと思いますので、どうぞご覧下さい。

平成10年7月9日(木)
芽が出て約10日少しづつ成長して高さが3センチくらいになりました。とっても可愛いです。
平成10年7月9日(木)
ちなみにこちらは安城のデンパークで手に入れた鉢植えです。こちらは実が成るのかは分かりませんが、こっちも同時に記録していきますね。
平成10年8月4日(火)
元気に成長して背の高さが6センチになりました。そして双葉も開き始めました。とても暑い日が続くので、外では可哀想なので中に入れてます。でも、陽にに当てたいし……。
平成10年8月4日(火)
こちらも少しづつですが成長しています。今日も35℃の暑さです。可哀想なので、部屋の涼しい所に置いています。植物もこうしてみるととても愛着が湧いてきますね。
平成10年9月8日(火)
大きい方を良く見ると葉っぱの色が一部茶色く変色しているではないですか。こりゃやばい! さっそくプランターに移し変えましたが、2本の木の根っこがもうたまらんって感じでからんでいました。土もとても固くなっていましたから、本当に可哀想でした。小さい方もプランターに移して一緒に育てていくことにしました。しばらくとても気になります。
平成10年10月10日(土)
小さい方は7つの内弱い3本が枯れてしましました。残りの4本は元気に育っています。背の高さは8センチ。そしてきれいな本葉が出てきました。元気に育って欲しいです。
平成10年10月10日(土)
大きい方はまだ、葉っぱが変色していますが、元気な新芽が出てきました。もう少ししたら、もっと大きな鉢に移し換えようと思います。
平成10年11月09日(月)
赤ちゃんの方は背が9センチで葉っぱもしっかりしてきました。4本とも元気です。このまま元気に大きくなって欲しいですね。(親心)
平成10年11月09日(月)
お兄ちゃんも元気を取り戻し始めました。身長も25センチです。このままちゃんと冬を乗り越えて欲しいです。
約9ヶ月お休みしていました。ごめんなさい。それでも何とかみんな無事冬を越して元気に育っています。実は忙しさのあまり、この子達の面倒を見てあげることもできず、大きくなってきたのに、プランターの中で雑居生活をさせていました。大きい方はもう我慢ができん! とぼやいていたことでしょう。今日やっとそれぞれの鉢に植え替えてあげました。
平成11年7月31日(土)
1年ちょっとたち、それぞれ13〜20センチに育ちました。良かったね。
平成11年7月31日(土)
こちらはもう40〜45センチに成長しました。青い葉っぱが元気に育っています。

この後しばらくお休みをしていました。
実を言うとこのコーヒーの木、昨年の始めに枯らしてしまったのです。コーヒーの木はとてもデリケートなのですが、特に冬を越すことや暑い日の水やりとかこまめな手入れが必要です。

ところがいろいろ理由もありますが、しばらくの間全く手を掛けませんでした。ある日気付いた時は葉っぱが全て枯れてしまって、根も殆どダメになっていました。とても悲しかったですが、自分のことをとても責めました。

その数日後、たまたま寄ってくれた西川さん(ひつじのまま)が「しばらく私の家に入院させてね」と言って持って帰ったのです。でもだめだよなー、あそこまで枯れたちゃったもの……。

ところが復活しました! 嬉しいです。我が子が元気に帰っていたのです。もう枯らさないように大切に育てていきますね。

 

平成14年7月16日(火)
半分忘れかけていた一年余りのある日、西川さんが元気に回復した2本のコーヒーの木を持ってきてくれました。種から育てた小さい方も元気です。感激の余り涙が……。というほどではないものの、とても嬉しいです。こうやって他の植物といっしょに植えるといいそうです。

いつかはこの木からなったコーヒーの豆で自分で焙煎して飲むのだ!また夢がつながったのです。ありがとう西川さん!


平成19年7月19日(木)

月日は5年もたってしまいました。


「あのコーヒーの木はどうなってる?」

って時々聞かれます。

実は。(言い訳っぽいけど)
5年前は会社の引越のために超多忙、この子たちの世話を殆どしてあげられませんでした。

で、やっぱりまたもや枯れる寸前までいってしました。いろいろ手を尽くしたけど1本を残して他の子たちは、残念ながらとうとう枯れてしまったのです。ごめんな、ホントに……。

残った1本は家に持って帰ってうちのかみさんが世話をしてくれるようになりました。

そんなわけで、茎の下3分の2は葉っぱが出てこないのです。でも上の方は葉っぱがいっぱい付いています。この先、どうなっていくのか全く分からないけど、大切に育てて行こうと思っています。


コーヒーの木を栽培して実がなったら、自分で豆を焙煎して飲むのが僕の夢です!
遠赤コーヒー焙煎キットでおいしいコーヒーを焙煎しましょう!

煎りたて焙煎珈琲がご家庭で手軽に楽しめます!

 


お支払い方法お支払い方法の詳細
支払い方法
送料送料についての詳細
送料は商品代金が本州 四国は6,480円以上、北海道 九州 沖縄 離島は10,800円以上になると無料となります。ただし、石窯キット・露天風呂キットなどの大型商品および一部の商品は別途送料をいただいていますのでご了承下さい。
商品のお届け商品のお届けについての詳細
商品のお届けは休業日を除いて通常翌日または翌々日発送の予定です。ただし品切れなどで商品の発送が遅れる場合がありますのでご了承願ください。ご注文後に必ず納期、お支払額などのご返事をさしあげますのでご確認ください。

ご利用案内
ご注文の方法
お支払い方法
送料について
ポイントサービス
価格帯別一覧表
商品カテゴリー
露天風呂キット
囲炉裏キット
石窯キット
スモークキット
豆腐キット
ビールキット
ワインキット
ミードキット
コーヒー焙煎
コーヒー生豆
チーズキット
うどんキット
そばキット
ラーメンキット
心太マシーン
パン焼きマシーン
鯛焼きマシーン

団子マシーン
納豆キット
湯葉キット
ブックバンド
トートバッグ

フェイスブックページ
インスタグラム
マーベルブログ
 アウベルクラフト株式会社
 〒444-0012 愛知県岡崎市栄町4-87
 アウベルクラフトのロゴマーク
お電話での受付:月〜金 10:00〜17:00
TEL:0564-24-1212
FAX:0564-24-1216
お問い合せフォーム
※当社は店舗ではありませんが、直接お越しのお客さまへの販売もおこなっています。ただし、不在の場合や商品在庫がない場合もありますので、必ず事前にお電話の上ご来社ください。
地図
アウベルクラフトは手作りキットを通じて、みなさんに心あたたまる豊かなライフスタイルをお届けします。
© 1992 Auvelcraft Inc.