アウベルクラフト
フリーダイヤル
お買い物案内 商品一覧表 初めての方へ Q_A集 お客さまの声 お問い合せ
 ホーム > 露天風呂キット > 使用レポート



組立式露天風呂キット
使用レポート
露天風呂キットをご購入された方たちのレポートをご紹介いたします。

横浜市 M.Iさん

使用した時間: 平成17年10月3日
使用した場所: 自宅のマンションにて

使用レポート
風呂桶のみの購入で、我が家(マンション)のベランダが露天風呂に変身しました。
周囲が気になりますが、目隠しをたくさん利用して(苦笑)素晴らしい露天風呂が出来上がりました。
お湯は風呂場からホースで引いて、今夜はここで晩酌付き入浴です(^_-)-☆

 

こういう使い方があったんだ! そう思わせてくれるベランダ露天風呂ですね。都会にいても夜景を眺めながらの露天風呂。きっと自宅のベランダだと思えないくらい素晴らしいと思いますね。(この方は風呂桶のみのご注文です。)

 

 

 

三重県 鹿又文彰さん

使用した時間: 平成16年7月3日
使用した場所: 三重県は度会郡南勢町にて
使用された方: 家族と

使用レポート
7月3日4日と例の三重県は度会郡南勢町の我がGREAT DENへ行ってきました。そして第一デッキと第二デッキをつなぐ渡りのデッキを完成させました。当然梅雨末期の気候ですから、汚い話下着まで汗でべとべとになりました。今まででしたら、汗臭い体と服のまま車で約30分間走って、メンバーズオンリーの無料の温泉 (冷泉のため沸かし湯ですが・・・)まで行かなければなりませんでした。しかし!しかしですよ!!今回からはもうそんな心配はご無用!!!我がGREAT DENにも露天風呂が完備されたのです。マーベル・クラフトそしてマッキーに拍手!!!

第二デッキの上にアルミの足場板を置いて、その上に露天風呂キットを設置しました。風呂桶が二つにパッケージされていたので1パッケージは約15キロ。妻でも第二デッキの上まで運び上げることができました。さて問題となったのは、風呂釜です。重量 約30キログラムあるので、妻一人ではあがらず、私と2人がかりで運び上げました。薄いステンレスの家庭用焼却炉だと妻でも片手で持ち上げることができたのですが、ここは男のパワーの見せ所と思って、私一人で運ぼうとしましたが、なにぶんにも斜度約45度の傾斜地の中ほどに我がGREAT DENが鎮座していますので、ここでもまた汗だくの作業となりました。

さて、第二デッキに到着後早速梱包を解くと、真新しいヒノキの香りが・・・。はやる心を抑えつつ組み立て説明書にしたがって、順番に組んでいきました。日時は7月3日午後3時30分です。 まだ組み立てに慣れていないため、予定の10分間では組み上がりはしませんでしたが。それでも20分ぐらいで完成しました。日が陰るとこの場所は蚊が集団で襲ってくる場所なのですが、釜に火を入れてしばらくすると、一匹も姿を見せなくなってこれまた結構!

あたりは大自然。森林浴しながら4歳の息子と一緒に入浴タイム!!!お湯は、自宅の都市ガスのお風呂よりもマイルドです。保温も結構効いて、風呂釜の火が落ちてから入っても、あったかでした。 欲を言えば、もう少し風呂釜の重量が軽かったらなあというところでしょうか。それでも、まだ私の周囲の人は誰もこの楽しみを知らないので、この露天風呂キットを周囲の人にもPRしようかと思っています。この開放感、さっぱり感、幸福感を独り占めすることは難しそうです。

 

「いつかは海辺に住みたい」という夢。海が見える傾斜地を手に入れ、そこにデッキを手作りし、トレーラーハウスを設置し、ついにシーサイドバスが完成! この露天風呂キットが役にたって本当に嬉しいです。みなさんも自分の夢の実現に向かってがんばりましょう!

 

 

 

群馬県 K.Nさん

使用した時間: 平成16年5月〜
使用した場所: 群馬県倉渕村にて
使用された方: 家族・親戚・友人達と

使用レポート
? 群馬県のとある村。周囲を山々に囲まれた見晴らしのいい場所です。ここにアウベルクラフトの露天風呂を据え付けました。浅間山や白根山が満喫できるようにあれこれ調整しながら位 置を決定しました。湯船につかりながら山々の稜線を眺めていると、のぼせるのも忘れるほどです。叔母さんは「昼間から風呂に入るとは贅沢すぎる」とあきれ気味ですが、この景色を味わうために、この露天風呂を購入したのです。

 最初は自分達で露天風呂が作れないだろうかと、作り方を教えてくれるホームページを探していました。お金もかからず、簡単に作れるようなものを求めて探し回りました。実際に手作りした露天風呂を何点か見つけましたが、本格的過ぎて手が出せません。あきらめかけて、検索を終わりにしようとしたときに目に入ったのが「組立式の露天風呂を持って外に出かけよう」でした。景観と一体化した風呂桶につかる鈴木さん親子の様子を見て「こんなやり方もあるんだ」と光が差しました。

 シート1枚で水漏れしないのか、木枠が壊れないのかと、心配はあったのですが、見ているだけではわかりません。ヒノキのお風呂でこの値段と、好きなところに置けることが魅力的でした。到着した箱を見ると、かなり小ぶりな包みで、これで本当に風呂になるのか、まだやや不安でした。箱を開け、「こうなっているのか」と納得した後、皆で「どうなった、まだできないか」と入れ替わり立ち代りのぞきながらにぎやかに作っていきました。


開閉式の窓で一工夫

 野原に忽然と置き放たれ景観の一部となる風呂桶も捨てがたいのですが、うちの風呂は、年頃のお姉さん方も気兼ねなく入ることができるように簡単な囲いをめぐらせました。つっかえ棒で窓を開け放せるようになっています。見かけはみすぼらしいでですが、多少肌寒い日でもゆっくり入っていられて快適です。据え付けてから数日で洗い場用のすのこの隙間からつる草が這い出してきて、野性味が備わりました。「アウベルクラフト製の組立式露天風呂」の醍醐味である移動可能性は我が家では発揮できませんが、最も見晴らしのいい場所にすえつけることができで満足しています。


浅間山を眺めながら…

 お湯がぬるくなると前述の叔母が追い炊きをしてくれます。この叔母は痴呆が始まっているのですが、小枝を集めて風呂釜の近くに積み上げ、上手に風呂を沸かしてくれます。「おばさん、いいお湯だよ」と声をかけると自分で贅沢すぎだといったことも忘れて、笑顔をほころばせています。

 これからは多くの知人、友人に声をかけ、この景色とともにアウベルクラフトの風呂を味わってもらおうと思っています。

開放的な広場、そして遠くに浅間山を眺めながらの露天風呂、叔母さんが「贅沢すぎる」と言われる意味がわかりますね。それに手作りの小屋もいろいろ工夫されていて、使いやすいですね。お家族や親戚 のかたたちみんなの楽しみができてとても良かったなあ…。と思います。

 

 

 

群馬県 F.Kさん

使用した日:6月6日完成
使用した場所:田舎の庭
使用された方:両親他

使用レポート
このキットを買おうと思った動機
 かねてより、帰省先である群馬の田舎の庭に露天風呂を作るのが夢でした。ただ、実際にやろうとなると、桶のことや水まわりなどいろいろありますので、実現はしませんでした。ところが、5月のいつの日か、テレビ番組(再放送)で志村けんとダチョウ倶楽部の上島が北海道旅行をし、そこで釜の形の露天風呂に入るシーンを見ました。父と一緒に「これはいいなぁ」を言ったのを覚えています。そこで夢がよみがえり、「そうだ、インターネットで検索すれば、露天風呂があるかも」と探して、貴社のホームページを知ったしだいです。

 値段も手ごろでしたので即座に注文したところ、ともに81歳になる両親は驚きました。ただ、山村でも薪を燃やす機会はなくなりましたので、釜風呂だということだけで、郷愁でしょうか、喜んでいたようです。実際に品物が届きますと、父は釜を調べ、「これだけでも6〜7万円する」と言って、価格については満足したようです。

据え付け
 田舎は両親と犬(8ヶ月)一匹暮らしです。犬はこれから元気になる一方、人間のほうは衰える一方ということから、犬がどんなに吠えても近所迷惑にならないよう、防音壁(兼断熱材)のあるちゃんとした犬小屋(山村ですから、庭で飼います。夜になると獣が来ます)を作ろうということで、そのときは大工さんが入っていました。

 当初は、露天にそのまま据え、簡単にやるつもりでした。しかし、ものを見た大工さんは血が騒ぎます。「下をコンクリートで固め、屋根を掛けないと、たちまちダメになる」といいます。それで「お好きなように」とおまかせしました。

 大工さんの意見として、釜はステンレス製でないので、野ざらしではたちまちさびるから屋根があったほうがよい、また、下が土ではぐしゃぐしゃになってしまうから、コンクリートにし、排水をしっかりしなくてはいけないというものでした。

 場所は、庭の片隅の洗い場にしました。これですと、水まわりが既存のものを使えるからです。私としてはもう少し家から離したかったのですが、水道をいじるとなると大工事ですのであきらめました。ホースで水を供給するという手もありますが、そんなやり方では長続きはしません。また、排水をどうするかという問題も生じます。

 実際の作業自体は、大工さんがすべてやってくれました。というより、アマチュアが口をだすなという雰囲気で、あっというまに小屋がけはできました。風呂の組み立てだけは、私がやりました。

 露天風呂は最高です。私だけでなく、両親も喜んでいます。「気持ちがいい」と。むかしの薪の風呂を知っているだけに、石油風呂の「すぐ熱くなり、すぐ冷める」とは違っていることがうれしいようです。ただ、寒くなりますので秋以降の使用は無理でしょうが。


これで常設でも安心ですね。

目の前にこんな景色が……。うらやましいです。

 

インターネットのおかげでこのキットの存在を知っていただくことができました。そして念願の夢も叶えられたということですので、本当に嬉しく思います。
ご両親にも薪の風呂の懐かしさを味わっていただくこともできましたし、これからの楽しみができましたね。

 

 

ページの先頭に戻る


お支払い方法お支払い方法の詳細
支払い方法
送料送料についての詳細
送料は商品代金が北海道は16,200円以上、東北、関東、信越、北陸、中部、関西、中国、四国、九州は10,800円以上、沖縄は16,200円以上になると無料となります。ただし、石窯キット・露天風呂キットなどの大型商品および一部の商品は別途送料をいただいていますのでご了承下さい。
商品のお届け商品のお届けについての詳細
商品のお届けは休業日を除いて通常翌日または翌々日発送の予定です。ただし品切れなどで商品の発送が遅れる場合がありますのでご了承願ください。ご注文後に必ず納期、お支払額などのご返事をさしあげますのでご確認ください。

ご利用案内
ご注文の方法
お支払い方法
送料について
ポイントサービス
価格帯別一覧表
商品カテゴリー
露天風呂キット
囲炉裏キット
石窯キット
スモークキット
豆腐キット
ビールキット
ワインキット
ミードキット
コーヒー焙煎
コーヒー生豆
チーズキット
うどんキット
そばキット
ラーメンキット
心太マシーン
パン焼きマシーン
鯛焼きマシーン

団子マシーン
納豆キット
湯葉キット
ブックバンド
トートバッグ

フェイスブックページ
インスタグラム
マーベルブログ
 アウベルクラフト株式会社
 〒444-0012 愛知県岡崎市栄町4-87
 アウベルクラフトのロゴマーク
お電話での受付:月〜金 10:00〜17:00
TEL:0564-24-1212
FAX:0564-24-1216
お問い合せフォーム
※当社は店舗ではありませんが、直接お越しのお客さまへの販売もおこなっています。ただし、不在の場合や商品在庫がない場合もありますので、必ず事前にお電話の上ご来社ください。
地図
アウベルクラフトは手作りキットを通じて、みなさんに心あたたまる豊かなライフスタイルをお届けします。
© 1992 Auvelcraft Inc.