手作りキットのアウベルクラフト

 ホーム > スモークキット > SDスモーカー1992

燻製 SDスモーカー1992 スモークチーズ タコとカマスの燻製 サンマと焼き鳥の燻製

フェイスブックにシェアするツィートする感想を送る


ちちゃカワイイ、でもスゴイ。SDスモーカー


燻製はこんなにカンタン

マーベル みなさん、こんにちはマーベルです。
みなさんは、燻製をつくることについて、どんなふうに感じているのでしょうか?
多くの人はとても難しそうで、特別な男の人の趣味のように感じていることでしょう。でもこのSDスモーカーなら本当に気楽に簡単に燻製作りを楽しむことができるんです。

たとえばスモークチーズ。燻製を作りを始めるなら、ぜひ最初に作って欲しいのが、チーズを使った燻製です。

スライスしたチーズを3枚、SDスモーカーの中にいれ、スモークウッドを2センチほどカットして火をつけ、ふたをして準備オッケー。あとは、できあがるのを待つだけです。

スモークチーズ

30分ほどでふたをあけてみると「うわぁ〜、おいしそ〜!」
燻製ってこんなにカンタンにできちゃうんですね。できあがったスモークチーズを食べてみると、そのおいしさにまたビックリすることでしょう。

スモークタコ

他にもスーパーに売っている「ゆでタコ」や「カマスの干物」を燻製にすると旨みが凝縮して、さらに燻煙のフレーバーで本当においしく変身します。こんなふうに手軽に手に入る食材を燻製にしてみると本当に楽しいですよ。


こんなにちっちゃなスモーカー

SDスモーカー1992マーベル さてみなさん、右の写真をごらんください。
このスモーカーはほんとにちっちゃいです。スモークチーズもたったの3つしかつくれません。でもそのかわり、すっごく楽しいです。それにちょっとだけなので、ほんとうに気楽にできちゃいます。しかも30分〜1時間もあればできちゃいます。(燻煙時間はお好みで変えられます)

せっかく燻製を作るなら一回にできるだけたくさん作りたい。そう思うのが燻製作りです。でも時にはほんのちょっとだけでいいから、お酒のつまみとして手軽に短時間で作りたい。そう思うことがありますよね。その気楽さが、この超小型燻製マシ〜ン「SDスモーカー1992」の魅力なんです。

SDスモーカーの使い方

スモーカーの中に食材を入れる
STEP1:上の段のトレーに食材を乗せます。
 
スモークウッドを入れる
STEP2:下の段に火を付けたスモークウッドを入れます。
 
できあがるのを待ちます
STEP3:ふたを閉めて、のんびりできあがるのを待ちましょう!
 
できあがり
STEP4:ゆで玉子の燻製がおいしくできあがりました。燻製にするだけで食材が魔法をかけたようにおいしくなります。


このように使い方はとてもシンプルですが、動画で詳しくご説明させていただきすね。

「SDスモーカー1992」の使い方(8分22秒)


ちっちゃい。でもスゴイ!

では、これからこのSDスモーカーの特長を詳しくご説明させていただきます。

SDスモーカー1992

まずは、キットの中身をご説明します。
右側から燻煙の素になるスモークウッドミニ。そしてSDスモーカー本体。次にスモークウッドを入れる受け皿。そして食材を乗せるトレー。カップケースが熱くなるのでそれをつかむトング。最後のパーツは空気調節マグネットです。(※ このSDスモーカーの本体はご自分で組み立てていただきます)

比較 このスモーカーはとにかくコンパクトです。スモークキットと比較すると、その大きさの違いがお分かりいただけると思います。わたしたちが知る限りでは、おそらく世界最小ではないでしょうか。

サイズ:100W×81D×165H(mm)
SDスモーカー 前面のカバーを手前に引くと全体が開くようになっています。上段に食材をのせ、下段にはスモークウッドを入れて煙を出すようにしてあります。

最上部にはマグネットが貼ってありますので、フタがぴったりくっつくようになっています。また材質はステンレス製ですが、表面にはつや消し加工を施しています。

側面にはスモークキットと同じイラストが描かれていますよ。
SDスモーカーの内部 スモーカーの内部です。2段構造になっていて、上の段には食材を置くトレーをのせる棚があります。少しでも軽くなるようにくり抜き加工をしています。

下の段はスモークウッド用の受け皿を置くためのホルダーです。周りには空気を取り込むために12個の穴が開けてあります。ここから空気を取り入れて、スモーカーの上部にある小さな穴へと空気の流れを作っています。
空気の流れを作ります 空気の流れは野外の風の強さによって、速くなったり遅くなったりします。このため、内部の空気の流れをコントロールするために、上部の穴を付属のマグネットで開け閉めできるように工夫をしています。
取っ手部分 持ち手の部分です。スモークキットと同様に持ち手の形は可愛い魚の形です。これも遊び心なんですが、SDスモーカーのほうはちょっとだけ笑っているのがわかりますか? 本体のサイドにあるイラストの魚も笑っていますよ(^^)。


レシピ集
身近な食材で燻製をつくってみました。(全30種類)

ゆで玉子
焼き鳥
カニカマ
ポテトサラダ
ソーセージ
えだまめ
たこやき
チーズ
ふぐの珍味
かます
ナッツ
かき






ご注文はこちらでどうぞ

お知らせ
4月21日よりクロネコヤマト便の運賃値上げが実施されました。このため、やむを得ず送料体系を変更させていただくことになりました。大変申しわけございませんが、どうぞご理解とご了承をいただきますようお願いいたします。
詳しくは送料のご案内のページをご覧下さい。

SDスモーカーセット内容

【セット内容 】
前ブタ、後ろブタ、サイドプレート(2枚)、皿受け、上棚、スモークウッド受け皿、トレー、サイドアングル、ヒンジ、シールド、シールドマグネット、ツマミ、ビス、ドライバー、空気調節マグネット、スモークウッドミニ、トング、説明書

サイズ:81×70〜100×165H(mm)
重量:390g
材質:ステンレス製(ショットブラスト加工)
超小型燻製器
SDスモーカー1992


¥8,020(税込)
送料について








スモークウッドミニ

追加用
スモークウッドミニ(クルミ)

サイズ:4×3.5×17.5cm

¥269(税込)
送料について






スモークウッドの種類と特徴

こちらのウッドは標準サイズですのでミニより大きいです。
(サイズ:約5 × 5 × 30cm)

スモークウッド

クルミ:癖のない香りで肉類、魚類など幅広く合います。
サクラ:ポークなど癖のある肉類に向いています。
ブナ:魚介類をマイルドな味に仕上げたい時に使います。
リンゴ:比較的甘い香りで淡泊なチキン、白身魚に合います。
ナラ:色付きが大変良く、魚介類に合います。
ヒッコリー:欧米で最もポピュラー、香りも良くオールマイティ

【原料産地】
クルミ・サクラ・ブナ・リンゴ・ナラは岩手県産
ヒッコリーはアメリカ産

※ 放射能検査はその都度行っており検出されていません。
試験成績書のPDF

スモークウッド(クルミ) 432円(税込)




スモークウッド(サクラ) 432円(税込)




スモークウッド(ブナ)  432円(税込)





スモークウッド(リンゴ) 432円(税込)





スモークウッド(ナラ)  432円(税込)




スモークウッド(ヒッコリー) 701円(税込)






使用上の注意事項
 注意!
 ■ 絶対にスモーカーから離れないようにしてください。
 ■ 必ずバケツ等に水を入れて近くに置いてください。
 ■ 使用後は必ずスモークウッドに水を充分掛けて消火してください。
  煙が出ていない場合でも内部で火がくすぶっていることがあります。
 ■ 屋外では風の強い日は使用しないでください。
 ■ コンロや炭などの熱源は絶対に使用しないでください。
  このスモーカーで使用できる燻材はスモークウッドのみです。


名前の由来

マーベル このキットの名前のSDというのはSDガンダムと同じで、Super Deformedの略です。キャラクターを2〜3頭身にデフォルメしているように、スモークキットをデフォルメしたデザインにしています。

最後の「1992」はアウベルクラフトの創業の年1992年を意味します。アウベルクラフトはオリジナルのカーサイドタープやテーブルウェアなどの、アウトドアグッズから始まった会社です。

スモークキット1994年になって、ある提案をしました。キャンプに行くとみんな決まったようにバーベキューをしていました。もちろんそれは楽しいのだけど、もっとのんびりした違う過ごし方があるのでは? と思ったのです。

その時、僕たち兄弟は偶然にもそれぞれが燻製作りを始めていたのですが、ある時これをキットにしたらみんな喜ぶよね。という話になって、段ボール製の燻製作りのキット「スモークキット」が生まれました。

アウベルクラフトの手作りキットの第一号です。それがびっくりするほど売れてしまったのです。「おまえ達にはそういう使命があるんだぞ」と神様が言ってるように思いましたね。

当時は「欲しいものは何でもお金で買える」と言われた時代だったんだけど、みんな本当は心の中でこういうものを望んでいるんだと思ったのです。それ以来、僕たちがこんなキットがあったらいいよね、と思えるものを一つひとつ作ってきました。それが僕たちの歴史なんですね。

2012年にアウベルクラフトが20周年を迎え、その記念にと「手作りキット第1号」にちなんで、このスモーカーを作ろうと思いました。名前はやっぱりそれにちなんだ名前にしようと思っていたのですが、どうも難しい。じゃあ、せめて「1992」という数字だけでも入れようと思ったのがこの名前の由来なんですね。


開発ストーリー

マーベル 最初にこのアイディアが生まれたのは僕マーベルの妄想からでした。

試作品兄は面白いと言ってくれましたが、技術者なのでスモーカーとしての機能も考えます。するとどうしても可愛いというより、そこそこ小さい程度の大きさのものを試作第1号として作りました。

でも僕はもっともっと、このくらいの大きさのものがいいと伝えました。最初は「え!? そんなの小さすぎないか?」と言われたのですが、僕は最初から売れるかどうかなんて二の次で、僕たちがこんなの作りたい。という遊び心重視。しかもどうみてもそんなのありえないと常識的には見えても、それにはとらわれたくなかったのです。

いろいろ作ってくれて最後にできたのがこの写真の試作品です。高さがたった15〜16センチの小っちゃなスモーカーです。これだこれ! その時の僕は何とも言えない久しぶりのワクワク感を感じたことを覚えています。

でもこれを実際に使えるものにして製品化するまでが大変でした。この模型を段ボールから金属の部品に分解して図面をおこして、加工先がこれを製造できるようにする。お客さんが使いやすいような工夫もしなければなりません。さらにどういう材料を使って、どういう外観に仕上げるのか、これは本当に大変な仕事でした。

アウベルラボアイディアが浮かんだのが2月の始め。発売目標を4月末と決めたのですが、試作を繰り返す中、いろんな問題があって最終的に3ヶ月近く遅れてしまいました。

でも僕たちは紆余曲折を楽しみながらやってきました。その一部はアウベルラボの「面白グッズを作る」に書いていますので、お時間があるときに読んでくださいね。

というわけで、この愛すべき可愛いSDスモーカーたちは、ぜひあなたの元へ伺いたいと申しております。あなたのご注文を心よりお待ちしています!

 

メディアで紹介されました
まちかど情報室 ●まちかど情報室で紹介していただきました
NHKニュースおはよう日本の「まちかど情報室」で紹介していただきました。キッチンで手軽に燻製作りができるというのがわかりやすかったですね。お陰さまでものすごい反響をいただきました。ありがとうございます。
産経新聞に掲載されました ●産経新聞で紹介していただきました
産経新聞でイラストで記事を書いていただきました。「冷蔵庫の食材を食べたいときに手軽にスモーク」まさにそれがこのSDスモーカーの良さだと思います。

日経トレンディ

●日経トレンディで紹介していただきました
日経トレンディの特集「TRENDY's BEST 101」でこのSDスモーカー1992が掲載されました。『超小型ながら本格的な薫製器 食べたいものを少しずつ追加』と評価していただきました。
朝日新聞夕刊マリオン ●朝日新聞マリオンで紹介していただきました
朝日新聞夕刊マリオンの「ブームの卵」でこのスモーカーを紹介していただきました。こういうストーリーを読むとイメージがとっても広がりますね。面白いです!
●東海ラジオで放送していただきました
東海ラジオの「夕焼けナビ」という番組でこのスモーカーを紹介していただだきました。兄クラフトも電話で話をしています。放送のようすをYouTubeに非公開でアップしましたので、お聞きください。(8分25秒)


マーベル さあ、みなさん、みなさん。燻製作りは、とってもお手軽にできるものです。けっして特別なものでも、男の趣味の世界のものでもないことがおわかりいただけたと思います。

それに簡単なのですが、いろんな食材をつかって、しかも食べ方を工夫することで、本当にいろんなバリエーションを楽しむことできます。燻製がある暮らし、あなたもぜひ始めてみませんか?

このSDスモーカーのことでご質問がありましたら、どうぞお気軽にお問い合わせフォームからお送りください。



お支払い方法お支払い方法の詳細
送料送料についての詳細
送料は商品代金が本州 四国は6,480円以上、北海道 九州 沖縄 離島は10,800円以上になると無料となります。


アウベルクラフト株式会社
〒444-0012 愛知県岡崎市栄町4-87
アウベルクラフトのロゴマーク

お問い合せ受付
TEL:0564-24-1212
FAX:0564-24-1216
お問い合せフォーム

© 1992 Auvelcraft Inc.